2018-05

投資全般

一般人が経済的自由を手に入れるための3つの行動!【後編】

「一般人が経済的自由を手に入れるための3つの行動!【前編】」からの続きです。 前編では必要な3つの事柄のうち「収入を増やす」について触れました。今回は総仕上げ、残りの3つの「支出を減らす」、「収入の柱を増やす」を取り上げます。 支出を減らす!...
投資全般

一般人が経済的自由を手に入れるための3つの行動!【前編】

我々のような一般人が資産を大きく築いて、経済的自由を手に入れるためにやるべきことはたった3つです。 「本業の収入を増やすこと」、「支出を減らすこと」、「第二第三の収入を構築すること」です。 投資資産が少ないうちから必死になって値上がりしそ...
IPO

IPO情報【ライトアップ[6580]】期待度〇

今日はコンサルや研修サービス業を行うライトアップ(6580)の紹介です。6/22上場なので3社同時上場の翌日ですね。単独上場ですが、前日IPOがストップ高で読k実持ち越しとなった場合に競合するかもしれません。 5/28にエコモット(3987)の...
IPO

IPO情報【SIG[4386]】期待度〇

立て続けに書いているIPO銘柄情報です。6/21に3社同時上場のうちの1社です。セキュリティ関連にも強みを持つ企業という事で今後ますます需要の増大が見込めるテーマですね。ただ独立系IT企業という事で競合する企業は多いので今後の飛躍的な成長は難しいと思...
米国株

【VOX】米国の電気通信セクターETFは高配当だけどマイナス成長

アメリカ株式市場で高配当な業種と言えば電気通信サービス・セクターです。このセクターに集中投資できるETFがバンガード社のVOXで配当利回りは4.15%もあります。 他に高配当なセクターと言えば、バンガード・米国公益事業セクターETF(4.14%...
米国株

VGTで1年で28.5%も成長した情報技術セクターに投資する!

アメリカ、いや、世界を代表するような成長著しい企業の特徴と言えば情報技術、テクノロジーです。この分野は外せません。今後も自動運転、RPA、ロボットと確実に産業の中心にITありです。という事はその情報技術セクターに投資すれば幸せになれるのか?を調べて見...
IPO

IPO情報【ZUU[4387]】期待度◎

6月にも新規上場ラッシュがありますね。5/24にまた上場承認された企業が1社あり、6月だけで11社の新規上場が承認されています。平成25年設立の若い会社です。4年で上場はかなり早いペースですね。 仮条件が1,440~1,600円に決まりました!...
IPO

IPO情報【コーア商事ホールディングス[9273]】期待度〇

6月にも新規上場ラッシュがありますね。5/23にまた上場承認が2社追加になって、6月だけで9社の新規上場が承認されています。今日はその中の1社であるコーア商事ホールディングス(9273)の紹介です。前評判は良く、初値が期待できそうです。 仮条件...
IPO

IPO情報【ログリー[6579]】期待度〇

6月にも新規上場ラッシュがありますね。6月だけで7社の新規上場が承認されています。今日はその中の1社であるログリー(6579)の紹介です。前評判は良く、初値が期待できそうです。 しばらくIPOが少なくエヌリンクス(578)以降1か月程度の間が空...
米国株

VDEで高配当なエネルギーセクターへの集中投資

アメリカの石油やガスなどのエネルギーセクターは高配当企業が多いです。個別銘柄への投資は怖いと思う方には、セクターへ丸ごと投資できるETFはどうでしょう?今日はそんなセクター単位で投資ができるETF「バンガード・米国エネルギー・セクターETF」の紹介で...
米国株

【VEA】バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETFを日本人は買うな!

バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF)を調べて見ました。 このETFの中身の2割強は日本株への投資となるので、わざわざドル建てで為替リスクを背負って、しかも米国株式の高い取引手数料を払って保有する意味が見つかりませんでした。 国別構成比率、中長期トータルリターン、配当・増配率を整理しました。私たち日本人には投資妙味のないETFですが。
米国株

楽天VYMこと楽天・米国高配当株式ファンドで配当金生活?は間違い!

2018年1月に楽天投信投資顧問から発売された米国株ETFシリーズの一つ、楽天・米国高配当株式ファンドの紹介記事です。
IPO

IPO情報【メルカリ[4385]】期待度〇

話題の新規上場銘柄のメルカリ(3585)の紹介です。先日のラクスル(4384)に続くIPOです。エヌリンクス(578)以降IPO間が空いていましたね。今回はみんなもよく知る企業であるメルカリ(4385)にが6/19に上場します。 仮条件が2,7...
米国株

【VOO,IVV,SPY】S&P500連動ETF比較は時間の無駄

ウォーレン・バフェット氏が自分の死後は資金の9割をS&P500に投資せよ!と残しているのは有名な話です。ではそのS&P500に投資するとしてもS&P500連動ETFは3強時代で選定に悩みます。 何を基準にどれを選んでよい...
投資信託

(通称・楽天VT)で100円からアメリカ株式投資を始める!

楽天投信投資顧問が2017年9月に発売した画期的な投資信託が投資ブロガー界隈で楽天VTと呼ばれる投信です。投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017の1位にも選ばれています。 従来、米国株式ETFに投資をしようとする場合、...
IPO

IPO情報【ラクスル[4384]】期待度△

今回はマザーズに上場するラクスルの紹介です。先日のエヌリンクス以降IPOがありませんでしたが、約1か月ぶりにIPOが登場しました。今回は印刷事業、運送事業を行うラクスル(4384)の上場です。 2018年になってから始めたIPOですが、今のとこ...
米国株

楽天VTと本家VTの購入方法でお得なのはどっちか検証したよ!

米国株投資の王道とも言えるVTですが、2017年の9月に楽天投信顧問より100円からVTが買える投資信託が発売されています。いずれの投資方法もメリット・デメリットがあるので様々な条件でどっちがお得なのかを比較してみました。 購入時手数料が不要だけど信...
米国株

【VWO】バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETFってどんなETF?

発展途上の新興国には今後の成長は期待感があり、その恩恵にあやかりたい! 新興国への投資には米国株式市場に上場するVWO(バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF)と言うETFがコストも安く有利。新興国株式への直接投資は難しいですが、このVWOなら米国籍ETFのため簡単に中国、台湾、インド等の新興国各国に投資が可能
米国株

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)で世界中に投資ができる!

もう極端な話インデックス投資はVT1本だけに絞っても問題ないと言えそうです。その分浮いた時間を他のことに使いましょう。ではなぜVTだけでよいと思ったのかを解説していきます。 VTだけでアメリカを中心とした先進国への投資と成長著しい新興国への投資...
米国株

米国株デビューで迷ったら、15万円分くらいのVTIを買うのが正解

米国株デビューをしたいけど、何から買えばいいか分からなければ、とりあえず15万円程度のVTIを買うのが正解です。理由は後述します。 他の著名米国株ブロガーのブログを読んで勉強したが、高配当な個別銘柄とかバフェット銘柄とかS&P500連動...
米国株

【VYM】【VIG】【HDV】配当重視の米国株ETFを比較する!

当記事では米国株ETF投資において「配当」を重視する際に抑えておくべき3つのETFを比較・紹介します。
米国株

ZMLPとか言う米国籍ETFが10%超の配当利回りだけど大丈夫?

ZMLPと言う10%超の高配当な米国ETFがあります。投資対象がMLPであるETFなのですが、そもそもMLPとは何かからの解説記事です。ZMLPにはもちろんリスクもありますが10%を超える分配金があると言う点で旨みもあります。
米国株

VBK(米国スモールキャップ・グロースETF)で若手有望株に投資

今やアメリカを代表するアマゾンやグーグルだって最初は小型株(スモール)でした。そんなアメリカンドリームを掴むべくアメリカの小型成長株へリスクを抑えて投資をする場合、このVBK(米国スモールキャップ・グロースETF)という選択肢があります。 VBKの...
米国株

VDC(米国生活必需品セクターETF)はポートフォリオ必需品?

人は不景気になったら一日中家の電気消しますか?身体を洗わなくなりますか?スーパーでの買い物をやめますか?風邪をひいても薬を我慢しますか?赤ちゃんの紙おむつの交換を止めますか? 生活必需品セクターのような景気に左右されずに売上、利益を上げることが...