米国株

米国株

【SPYG】SPDRポートフォリオS&P500グロース株式ETFで成長期待株に投資する?

SPDRポートフォリオS&P500グロース株式ETF(ティッカーシンボル:SPYG)というS&P500に採用されるような大型株でありながら、まだまだ成長が期待されるグロース株へ投資するETFについて調べて見ました。大型株の安心感とグロース株の成長期待を兼ね備えた銘柄へ投資するETFです。
米国株

【SPYV】SPDRポートフォリオS&P500バリュー株式ETFで大型割安株にまとめて投資

SSGAが運用する低コストETFシリーズの1つで、S&P500の中から割安株を抽出して投資・運用するETF名はSPDRポートフォリオS&P500バリュー株式ETF(ティッカーシンボル:SPYV)について調べてみました。 大型株の安心感に加えて相場の下落時も下支えされやすい割安株と言う2つの安心材料が揃った銘柄への投資が可能です。
米国株

【SPTM】超低コスなで米国全体に投資できるETFはSPDRポートフォリオ米国トータル・ストック・マーケットETFだ!

S&P500よりも更に米国全体をカバーしたETFの方が好成績です。米国株全体をカバーしつつVTIよりも更に低コストなETFがSPDRポートフォリオ米国トータル・ストック・マーケットETF(ティッカーシンボル:SPTM)です。 2000年から運用されていますが楽天証券で購入できるようになったのも今年の7月からなので日本人にはあまり馴染みの薄いETFかもしれません。
米国株

【VGT】情報技術セクターと【VDC】生活必需品セクターの相性がいい!

最近は堅調な米国にあやかろうと米国株投資が盛んです。 過熱気味ともとれるし、まだまだ成長の余地があるとも取れます。相場の行く末は読めません。 そんな相場が読めない大多数の人はVGTよVDCを半分づつ持てば2つのETFのデメリットを相殺しあって、良い効果が得られます。
米国株

低コストETFのSPDRポートフォリオシリーズの米国総合債券ETF(SPAB)をチェック!

米国債券全体への投資の場合、BNDかAGGが2大選択肢になると思っていましたが、もう一つ対抗馬となるETFがあったので調べて見ました。 楽天証券で取り扱いを始めたのが2018年7月からとわりと最近からだったので情報が少なかったので気付かなかったでぐあ、非常に低コストの優良ETFです。
米国株

超長期投資をするならS&P500よりもVTIで米国全体に投資すべき

長期投資をすると決めているので、より良い投信やETFを持ちたいと常に思っています。 理由は資産をリスクにさらす時間が長くなるので少しの成績の差が期間を経て大きな差につながるから。 だけど調べれば調べるほどわかってきたことがあります。 VTIを使って米国全体に平均的に投資をするのがベストです。
米国株

【総合債券比較】BNDとAGGの違いを7つの観点から比較する!

米国債券は世界で最も安全な債券と言われています。それでいて年率3%近いリターンがあるのですから驚きですよね。 その中でも米国の国債や社債に幅広くできる2つの代表的なETFであるBNDとAGGについて7つもの視点で比較してみました。 結果、タケよん!はBNDを保有したいと思うようになりました。
米国株

【EDV】バンガード・超長期米国債ETFを調査!

米国国債で運用するETFの中でもデュレーション期間が20~30年と最も長くいEDVについて調べて見ました。配当利回りを見ると長期国債で運用するVGLTと大差がないことからリスクだけ上昇してリターンは改善しないのかと勘ぐってしまいます。 やはりトータルリターンではEDVがVGLTに勝っていました。ただボラティリティも高くなりますが…
米国株

【VCSH,VCIT,VCLT】米国社債ETF比較!4.5%の利回り確保も可能!?

米国社債ETFでも平均残存期間の違いによってVCSH,VCIT,VCLTとETFが設定されています。今回はその3本のETFの特徴の違いからリターン、リスクの違いを調べて見ました。
米国株

【VGSH,VGIT,VGLT】米国国債ETF比較!デュレーションの違いの影響は?

米国国債ETFでも平均残存期間の違いによってVGSH,VGIT,VGLTとETFが設定されています。今回はその3本のETFの特徴の違いからリターン、リスクの違いを調べて見ました。
米国株

【VGSH】バンガード・米国短期国債ETFは慎重派に必須なETF?

債券の中でもローリスクローリターンの米国短期国債ETFの紹介です。短期かつ国債と債券ETFの中でもガチガチの手堅いETFです。
米国株

【VCIT】バンガード・米国中期社債ETFに投資する?

債券の中ではミドルリスクミドルリターンの立ち位置となる中期社債です。低ボラティリティでそこそこのリターンが期待できるETFを調べて見ました。
米国株

【VCSH】バンガード・米国短期社債ETFで安全な債券へ投資する?

債券の中でもリスクが低いとされる短期債券へ投資するETFです。国債ではなく社債のみで運用しているため、配当利回りは国債中心のETFよりも少しだけ良いリターンが期待できます。 短期債券の魅力は何といっても低ボラティリティさにあります。長期チャートを見るとノコギリのようにギザギザチャートな株式に対し、債券のチャートは包丁のように滑らかなチャートです。
米国株

【BIV】バンガード・米国中期債券ETFは手堅く運用できる債券ETF

金利上昇が続く中、株式程のリスクを取らずとも債券への投資でそこそこのリターンを得ることができるようになってきました。 そこで今回は債券の中では ミドルリスクミドルリターンが期待できる中期債券に投資するETFについて調べて見ました。 配当は年々減少傾向ですが、リーマンショック時でも落ち着いた値動きで安心できるETFと言えそうです。
米国株

【VCLT】バンガード・米国長期社債ETFは5%弱の配当利回り!

債券は満期までの期間が短期よりも長期、国が発行する国債よりも企業が発行する社債の方がリターンが狙えますよね。 その分リスクも高くなるのですが。 バンガード・米国長期社債ETF(VCLT)は長期の社債をターゲットにして高利回りを狙ったETFと言えます。
米国株

【BLV】バンガード・米国長期債券ETFで手堅く配当利回4%投資!

株式投資はボラティリティが高く、一時的には60%程度の下落は覚悟しておく必要があります。債券と言えばボラティリティが低いもののリターンも低いと言う特徴があります。しかし長期債券と言う債券の中でも比較的リスクが高いものになると利回りも向上します。バンガード・米国長期債券ETFと言う長期債券に投資するETFを調べて見ました。
米国株

【VMBS】バンガード・米国モーゲージ担保証券ETFは住宅ローン投資

米国の住宅ローン担保証券ETFであるバンガードのVMBSについて調べて見ました。99.5%は米国政府モーゲージ担保証券で運用されており、配当利回りは2.75%あります。
米国株

【SPYD】SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETFの分析!

ウォーレン・バフェット氏の推奨するS&P500への投資、シーゲル氏の推奨する高配当銘柄の配当再投資。どちらも実績のある素晴らしい手法です。その両立ができるETFであるSPYDについて調べて見ました。SPYDはS&P500採用かつ高配当銘柄80銘柄で構成されたETFです。
米国株

【TOK】iシェアーズMSCIコクサイETFより投資信託の方が良い理由

MSCI コクサイ・インデックスと言えば日本以外の先進国へ投資できる指数のため、多くの低コスト投資信託に採用されていますよね。今回は同指数への連動を目標としたブラックロック社のETFであるTOKの紹介です。調べて見るとコスト面からはTOKへ投資するメリットが無いことが分かりました。国内の投資信託運用会社がコスト面で頑張りすぎなのかもしれません。
米国株

【TUR】iシェアーズMSCIトルコETFの紹介!超高金利通貨国は高配当?

政策金利が24%と超高金利通貨を有するトルコです。そんな何かと話題のトルコですがトルコ株式に投資するETFがあったので紹介します。そんなリスキーな新興国トルコですが、他の新興国と比べるべくVWOとトータルリターンの比較をしています。また配当も5%近い高配当ですが、配当金の支払い履歴を見るとクセのあるETFであることが分かりました。
米国株

【SPY】SPDR S&P500ETFは1993年から続く老舗の巨額ファンドだ!

ウォーレン・バフェット氏が推奨するS&P500インデックスへの投資が可能な海外ETFであるSPYの紹介です。25年も長く運用されている老舗ETFです。運用資産額は国家予算レベルの30兆円です。そんな巨大ETFについて調べて見ました。アメリカ株式全体に投資するVTIとトータルリターンを比較すると興味深い結果になりました。
米国株

【VEU】VTIとバンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)ETFを比べたら酷かった…

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 リーマンショック以降アメリカの経済成長は目を見張るものがあります。 好調なリターンを見るとアメリカに投資をするのは必然ですが「卵は一つの籠に盛るな」の格言がある通りアメリカ一辺倒で良いかは疑...
米国株

【BSV】バンガード・米国短期債券ETFで手堅く債券に投資する?

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 株式よりも安全性の高い投資商品と言えば債券ですね。 債券の中でも投資適格債券に投資する商品もあれば投資非適格債券に投資する商品がありますよね。 もちろん安全性が高いのは前者となります。...
米国株

【VOO】米国株王道ETF!バフェット氏も推薦するS&P500連動ETF

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 世界一有名な投資家と言っても過言ではないウォーレン・バフェット氏ですが、自身の死後は妻にS&P500連動ETFで運用しなさいと残しているのは有名な話ですよね。 そこでS&P5...