米国株

米国株

課税繰り延べ効果!楽天バンガードシリーズの恩恵は楽天VYMにあり!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 先日たぱぞうさん(@tapazou29)の記事を見て抱いていた疑問が解消しました。抱いていた疑問とは「個人は海外ETFから配当をもらうと課税されるが、楽天VTIのような投資信託が受け取っている配当金には課税されているのか」です。答えは「投資信託側...
米国株

朗報!バンガードの人気ETFのVTIもBNDもVOOも経費率が下がりました!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 インデックス投資家にとって吉報が飛び込んできました!タケよん!も保有する人気のバンガードのETFが手数料改定によって経費率の引き下げが行われました!平均して22%引きです。どこかのバーゲンセールかと見紛う数字ですね。でもバーゲンと違うのは期間限定...
米国株運用実績

運用成績表(米国株ポートフォリオ編)2019.04末

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 2019年4月度の米国株ポートフォリオの運用実績です。毎月の動きとして株式ETFや債券ETFを買い増しすることが多いですが、4月度は珍しく新規銘柄の購入がありました。先日記事にもしましたがSPYDを新規購入しています。 2019年04月...
米国株

SPYDを新規購入!その理由はREITの低コスト間接保有&高分配利回り

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 半月ほど前ですが、米国株式ETFのSPYDを新規購入しました。今までVTI,VYM,IVVを持っていましたがそれでもSPYDに魅力を感じたので新規保有することを決めました。 理由その1:REITの低コスト保有 理由は低コストな米国RE...
米国株

分配金重視の米国株ETFを比較しました!【VYM/HDV/VIG/SPYD/DVY/SDY】

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 不労所得を作りたい。自分年金を作りたい。配当金で生活した。分配金、配当金重視の投資家が一度は検討したことがあるであろう高分配系ETFを比較してみました。 今回取り上げるETFは以下の6つです。米国を代表する運用会社であるブラックロック、バン...
投資全般

サクソバンク証券で来年に特定口座(源泉徴収あり)が提供されそう!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 米国株式取引ができる第四の証券会社としてサクソバンク証券があることを前回紹介しました。 サクソバンク証券は米国株購入手数料が低コストなのがメリットでしたが一般口座にしか対応していない点がデメリットでした。低コストは魅力的ですが、その...
日本株

配当収入まとめ(2019.03末)~米国株配当年間目標の27%達成~

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 毎月恒例の配当金受け取り状況です。配当金はETFを買い増ししているので基本的には右肩上がりです。見ていて安心できますね。まだまだ大した額では無いですが、これから成長していくことが楽しみです。 2019年03月の配当収入(日本株) 日本株は今月...
米国株

サクソバンク証券なら楽天証券よりも米国株式を低コストで購入可能!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 米国株式を購入するのにどこの証券会社を使っていますか?以前に楽天証券、SBI証券、マネックス証券の比較をしましたがどこもほぼ横並びで大差がありませんでした。 今回はネットで取引可能なサクソバンク証券について調べてみました。 サクソ...
米国株

運用成績表(米国株ポートフォリオ編)2019.03末

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 2019年3月度の米国株ポートフォリオの運用実績です。ここ最近はVTIとBNDの定期買い増しを基本方針にしているのでポートフォリオは見た目上は順調に成長しています。今月はVTIの買い増しの月となりました。 2019年03月度の米国株取引 宣言...
米国株

【米国インデックス投資】低経費率で高分配利回りのETFランキング18選

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 インデックスに長期で勝てるアクティブ投資が少ない事が事実なので、長期投資するなら積立でインデックス投資と言うのが賢い風潮です。 ではインデックス投資の投資先を何で選べば良いのでしょう。指数に連動するのでファンドマネージャの手腕など関係ありま...
米国株

【RWR】SPDRダウ・ジョーンズREIT ETFは米国のREITに投資する王道ETF

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 ポートフォリオの分散、高利回り化のために不動産ETFの調査を進めています。今回はSSGAが運用する米国REITで運用するSPDRダウ・ジョーンズREIT ETF(RWR)を調べて見ました。 本記事の結論・まとめ 米国REITに投資でき...
米国株

【RWX】米国以外の先進国・新興国の不動産に投資するETFは中コスト高利回りだった!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 ポートフォリオの分散、高利回り化のために不動産ETFの調査を進めています。今回はSSGAが運用するETFであるSPDRダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF(RWX)について調査してみました。 本記事の結論・まとめ ...
米国株

ただでさえ信託報酬が安いバンガードのETFが信託報酬を更に下げてきた!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 我らがインデックス投資家の味方とも言えるバンガードのETFが更に信託報酬を値下げしてきました。ただでさえ安いのに更に下がります。 運用額が多いので手数料率を下げても昔と同等の「稼ぎ」が実現できるんでしょうね。 特にVYMなんかは0.0...
米国株

【IFGL】iシェアーズ 先進国(除く米国)不動産ETFは日本人に不向き

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 日本の証券会社から購入可能な米国不動産ETFは数が限られていますがその中の一つであるIFGLについて調べて見ました。IFGLが先に紹介したIYRやXLREと大きく違う点は米国以外の不動産に投資している点です。 本記事の結論・まと...
米国株

【XLRE】不動産セレクト・セクターSPDRファンドは大型REITへの投資に好適

日本の証券会社から購入可能な米国不動産ETFは数が限られていますがその中の一つであるXLREについて調べて見ました。 XLREひとつで米国の有名REITにまとめて投資が可能なETFで、配当利回りは3.35%と株式や債券よりも高利回りです。 ただ、構成銘柄は32銘柄と少なく、上位銘柄への集中度合いには留意したいですね。
米国株

【IYR】iシェアーズ 米国不動産 ETFは配当もキャピタルも狙えるETF

米国のREITにまとめて投資が可能なETFについて調べて見ました。 配当利回りは3.13%と実はJ-REITより低利回りですが、配当込みの年間平均成長率は9.2%と優れたトータルリターンです! ただし、リーマンショックのような金融危機時の高ボラティリティに注意が必要です。 キャピタルとインカムが期待できそうなETFだという事が分かりました。
米国株

高配当な米国株に投資する?S&P500の配当利回りTOP30は配当4%超!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 先日は日経平均採用銘柄の高配当企業を調査しましたね。 今回は米国企業(S&P500)バージョンです。日経平均より銘柄数が多いですがそれ以上に高配当企業の数が多いです。なんとS&P500採用銘柄の配当利回り1位の企業は...
米国株運用実績

運用成績表(米国株ポートフォリオ編)2019.01末

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 2019年1月度の米国株ポートフォリオの運用実績です。ここ最近はVTIとBNDの定期買い増しを基本方針にしているのでポートフォリオは見た目上は順調に成長しています。 2019年01月度の米国株取引 宣言通りVTIとBNDを買い増し続けています...