全世界株式に投資できる投資信託って複数あるけど何が違うかを比較!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

eMAXIS SlimシリーズからeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)が新発売になって話題になっていましたね。

投信1本で世界中に投資ができるような投資信託がいくつか発売されていますが、何が違うの?どれを選べばいいの?って迷っている人も多いんじゃないでしょうか。

そこで全世界の株式に投資ができる投資信託について調べて見ました。

世界中に投資ができる投信

一口に世界中に投資ができる投資信託と言ってもいくつかあります。

今回は名前に「全世界」と名の付く以下の投信について比較してみます。

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • SBI・全世界株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  • 三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド
  • eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)

全世界株式に投資できる投信の手数料

まずは分かりやすい手数料比較です。

手数料だけを見るとSBI・全世界株式インデックス・ファンド、eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)の3投信が0.15%程と低コストです。

投資信託
信託報酬
楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
0.2296%
SBI・全世界株式
インデックス・ファンド
0.1500%
eMAXIS Slim全世界株式
(オール・カントリー)
0.1534%
三井住友・DCつみたてNISA・
全海外株インデックスファンド
0.27%
eMAXIS Slim全世界株式
(3地域均等型)
0.1534%

連動目標の対象インデックス

それぞれの投信が連動目標としているインデックスを整理してみました。

すると楽天VTこと楽天・全世界株式インデックス・ファンドとSBI全世界株式インデックス・ファンドは同じ「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」を、eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)、三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンドは「MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス」を連動目標としています。

投資信託対象インデックス
楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス
SBI・全世界株式
インデックス・ファンド
eMAXIS Slim全世界株式
(オール・カントリー)
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス
三井住友・DCつみたてNISA・
全海外株インデックスファンド
eMAXIS Slim全世界株式
(3地域均等型)
東証株価指数(TOPIX)
MSCI Kokusai Index(MSCIコクサイ インデックス)
MSCI エマージング・マーケット・インデックス

同じ指数を連動目標に掲げるという事は成績も同じになる(トラッキングエラーが無い場合)ため、以降の比較では次の3つに絞って比較をしていきます。

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  • eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)

全世界株式型投資信託の国別投資比率

それぞれの投資信託の国別構成比率を比べてみました。

楽天・全世界株式インデックスとeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)は約半数強をアメリカ、7~8%を日本、次いでイギリスと続く点でよく似ています

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)だけ系統が異なります。

他は全世界の時価総額加重平均で表しているのに対し、eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)は資産クラスを日本、先進国、新興国で3等分しているため、資産割合が他と大きく異なります。

この違いを知った上で投資信託を選ぶと良いでしょう。

楽天・全世界株式インデックス・ファンドの国別構成比率

構成比率
米国53.4%
日本8.2%
イギリス5.9%
中国3.3%
カナダ3.1%
フランス3.1%
ドイツ2.9%
オーストラリア2.3%
スイス2.3%
韓国1.6%

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の国別構成比率

構成比率
米国56.2%
日本7.5%
イギリス5.3%
フランス3.3%
中国3.1%
カナダ3.0%
ドイツ2.8%
スイス2.6%
オーストラリア2.1%
韓国1.6%

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)の国別構成比率

構成比率
日本33.3%
米国22.6%
中国9.9%
韓国4.8%
台湾3.9%
インド2.9%
ブラジル2.5%
イギリス2.2%
南アフリカ2.0%
フランス1.4%

全世界株式型投資信託の構成銘柄数

構成銘柄数を見てみました。銘柄数が多いほど幅広く分散されていることになりますが、いずれも2,000以上ですので特定の銘柄の影響を受ける事は無いでしょう。

投資信託構成銘柄数
楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
7,500
eMAXIS Slim全世界株式
(オール・カントリー)
2,500
eMAXIS Slim全世界株式
(3地域均等型)
4,100

まとめ

全世界の株式に投資する投資信託はeMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)を除けば、同じような割合で世界中の各国へ投資しており、銘柄分散効果も十分であるため、どれもほぼ同じと言えます。

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)を選ぶ場合は日本やアメリカ、新興国への投資割合を正しく理解した上で購入する必要があります。

ほな、また。


関連記事です。eMAXIS Slimシリーズには日本を除いた全世界株式もあります。

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)が楽天証券で2018/3/23(金)より発売開始!
eMAXIS Slimシリーズでおなじみの三菱UFJ国際投信株式会社より新投信が発表されました!eMAXIS Slim その名も「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」です。 対象となるベンチマークはMSCIオール・カントリー・ワール...

コメント