投信運用実績

運用成績表(投資信託)2019.02末 ~運用資産大公開~

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 相変わらず毎月毎月給与口座から投信積立を実行中です。ここ最近は米国ETFへ資金シフトしているので投信自動積立→売却→米国ETF購入と言う流れになっています。証券口座まで持ってくれば使ってしまう事はないですからね。 2019.02末現在で13...
米国株

ただでさえ信託報酬が安いバンガードのETFが信託報酬を更に下げてきた!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 我らがインデックス投資家の味方とも言えるバンガードのETFが更に信託報酬を値下げしてきました。ただでさえ安いのに更に下がります。 運用額が多いので手数料率を下げても昔と同等の「稼ぎ」が実現できるんでしょうね。 特にVYMなんかは0.0...
米国株

【IFGL】iシェアーズ 先進国(除く米国)不動産ETFは日本人に不向き

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 日本の証券会社から購入可能な米国不動産ETFは数が限られていますがその中の一つであるIFGLについて調べて見ました。IFGLが先に紹介したIYRやXLREと大きく違う点は米国以外の不動産に投資している点です。 本記事の結論・まと...
米国株

【XLRE】不動産セレクト・セクターSPDRファンドは大型REITへの投資に好適

日本の証券会社から購入可能な米国不動産ETFは数が限られていますがその中の一つであるXLREについて調べて見ました。 XLREひとつで米国の有名REITにまとめて投資が可能なETFで、配当利回りは3.35%と株式や債券よりも高利回りです。 ただ、構成銘柄は32銘柄と少なく、上位銘柄への集中度合いには留意したいですね。
米国株

【IYR】iシェアーズ 米国不動産 ETFは配当もキャピタルも狙えるETF

米国のREITにまとめて投資が可能なETFについて調べて見ました。 配当利回りは3.13%と実はJ-REITより低利回りですが、配当込みの年間平均成長率は9.2%と優れたトータルリターンです! ただし、リーマンショックのような金融危機時の高ボラティリティに注意が必要です。 キャピタルとインカムが期待できそうなETFだという事が分かりました。
その他

Origami Payのキャンペーン+αで51.5%引きでケンタッキーを利用する方法!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 キャッシュレス決済もサービスが色々あって訳が分からなくなりますが、各社しのぎを削っている分ユーザーからするとお得なキャンペーンが展開されています。 今回はその中でもOrigami Payと言うキャッシュレスアプリを使って実質51.5%引きの...
米国株

高配当な米国株に投資する?S&P500の配当利回りTOP30は配当4%超!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 先日は日経平均採用銘柄の高配当企業を調査しましたね。 今回は米国企業(S&P500)バージョンです。日経平均より銘柄数が多いですがそれ以上に高配当企業の数が多いです。なんとS&P500採用銘柄の配当利回り1位の企業は...
米国株運用実績

運用成績表(米国株ポートフォリオ編)2019.01末

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 2019年1月度の米国株ポートフォリオの運用実績です。ここ最近はVTIとBNDの定期買い増しを基本方針にしているのでポートフォリオは見た目上は順調に成長しています。 2019年01月度の米国株取引 宣言通りVTIとBNDを買い増し続けています...
投信運用実績

運用成績表(投資信託)2019.01末 ~運用資産大公開~

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 相変わらず毎月毎月給与口座から投信積立を実行中です。ここ最近は米国ETFへ資金シフトしているので投信自動積立→売却→米国ETF購入と言う流れになっています。証券口座まで持ってくれば使ってしまう事はないですからね。 2019.01末現在で12...
日本株

塩野義製薬(4507)の株価はゾフルーザ効果で上がる?上がらない?

塩野義製薬(4507)が作ってる抗インフルエンザウイルス剤のゾフルーザって薬が売れに売れているらしいです。 つまりゾフルーザを作ってる会社の塩野義製薬(4507)の株価は騰がるんじゃないの?と言う話です。 真面目に塩野義製薬の売上規模や決算短信からゾフルーザが与える株価への影響を考えてみました。
日本株運用実績

運用成績表(日本株ポートフォリオ編)2019.1末

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 2019年も早いことで1か月が終わりました。 昨年のTOPIXは約20%も下がった年になってしまいましたが2019年に入ってからは少し落ち着きを取り戻しているように見えます。 嵐の前の静けさじゃなければいいですけどね! ...
配当金

配当収入まとめ(2019.01末)~総額3.7万円&140ドル突破~

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 新年1発目の配当金報告です。目標はこの配当金だけで手取り給与を上回りたいのですが、道は長そうです。さて、2019年1月度の配当ですが、日本株からは配当はありませんでしたが、米国株はPFF,以外の5つのETFから配当がありました。 PFFは毎...
SL運用実績

ソーシャルレンディング運用状況(2019年01月)

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 19/59=32.2%です。なんの数字でしょう。過去および現在進行形のソーシャルレンディング案件において期失となったファンドの数、割合です。多すぎやしませんかね。 という事で今月殿ソーシャルレンディングの運用状況です。6業者を使って118万...
投資信託

またまたまたまたeMAXIS Slim国内株式が信託報酬引き下げ決定!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 インデックス積立投資家にお馴染みの三菱UFJ国際投信のeMAXIS SlimシリーズのTOPIX連動タイプと日経平均連動タイプが信託報酬引き下げが発表されました。 「業界最低水準の運用コストをめざし続けるファンド」と言うキャッチコピーの名に...
投資全般

日本株は低配当?いえ、日経平均採用銘柄でも5%以上が5社あります!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 日本株は配当利回りが低いと言うイメージを抱いていませんか?実はそんなことないです。配当利回り5%を超える有名企業も複数存在しますし、4%越えはゴロゴロいます。 どうせマイナー企業で業績が先行き不安で高配当になっているんじゃないかって? ...
投資信託

改めてeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)をオススメしたい件

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018で見事5位にランクインしたeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)を改めて紹介したいと思います。 Fund of the Year 2018の結果はこちらでも整理...
投資全般

2018年投資対象別リターンを比較する!やはり分散投資は重要!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 2019年ももう5%強が過ぎましたが、去年の資産クラス別の成績を振り返ってみます。頭に数字が入っていない時点での印象では2018年相場は悪く、総じてマイナスリターンな印象です。 印象だけに終わらず、数字を見て振り返ってみたいと思いま...
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングハザードマップ!安全な業者はあるのか?

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 ソーシャルレンディングに120万円投資している身として今のソーシャルレンディング業界に対する率直な感想は「総じて怪しい」です。 もちろん業者の中には過去に延滞を起こしていない健全な業者もあります。という事で今回どの業者は今のところ事故ってい...