【ダウの犬戦略】2018年のダウ平均株価銘柄の高配当企業はコレだ!

この記事は約5分で読めます。

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

ダウの犬戦略と言う作戦をご存知でしょうか。

とあるルールに従ってポートフォリオを構築するだけで好成績を残せますよーって言う有名な?戦略です。

ダウの犬戦略の投資ルール

  1. 12月31日にダウ平均株価指数の配当利回り上位10社に投資する。
  2. 翌年の12月31日にポートフォリオをその時のダウ平均株価指数の配当利回り10社に入れ替える
  3. 以降毎年、項番2.を続ける。

単純ですね。12月31日時点の高配当10社を1年間持ち続けるだけです。それだけで良好なパフォーマンスを得られますと言うヤツです。

2018年版ダウの犬銘柄はこの10社!

優良企業がずらりと並びます。

単純平均で配当利回りは3.46%あります。

順位ティッカー企業名配当利回
1VZベライゾン4.5%
2IBMIBM3.9%
3PFEファイザー3.8%
4XOMエクソン・モービル3.7%
5CVXシェブロン3.4%
6MRKメルク3.4%
7KOコカ・コーラ3.2%
8CSCOシスコシステムズ3.0%
9PGプロクター&ギャンブル3.0%
10GEゼネラル・エレクトリック2.7%

2018年のダウの犬銘柄の成績(2018/11/20時点)

2018年も残すところ1か月と少しになりました。

現時点でのダウの犬銘柄の成績を調べて見ました。

結論から言うとダウ平均株価の成績+0.8%に対して10銘柄の平均は+1.02%とややプラスです。

高配当な分トータルリターンではもう少しプラスになるでしょう。

順位ティッカー企業名11月20日時点リターン
1MRKメルク35.81%
2PFEファイザー21.24%
3CSCOシスコシステムズ17.73%
4VZベライゾン13.24%
5KOコカ・コーラ10.91%
6PGプロクター&ギャンブル2.90%
DJIダウ平均株価0.80%
7CVXシェブロン-6.40%
8XOMエクソン・モービル-6.83%
9IBMIBM-22.00%
10GEゼネラル・エレクトリック-56.40%
平均(ダウ平均株価除く)1.02%

10社中6社はダウ平均株価の成績を上回っています。成績下位グループではダウ平均株価の採用から外れたGEが足を引っ張っています。

RedHatを買収したIBMも苦戦しています。

2019年版ダウの犬銘柄は?

少し気が早いですが2019年のダウの犬銘柄は何になりそうか見てみました。

TOP10の顔ぶれは1社だけ入れ替わっています。ゼネラル・エレクトリック(GE)がダウ平均株価の採用銘柄から外れたので代わりにJPモルガン・チェース(JPM)が入っています。

順位ティッカー企業名配当利回
1IBMアイ・ビー・エム5.17%
2XOMエクソンモービル4.19%
3VZベライゾン・コミュニケーションズ4.07%
4CVXシェブロン3.83%
5PFEファイザー3.14%
6KOコカ・コーラ3.13%
7PGプロクター・アンド・ギャンブル3.05%
8MRKメルク2.93%
9JPMJPモルガン・チェース2.90%
10CSCOシスコシステムズ2.82%
11CATキャタピラー2.65%
12MMMスリーエム2.65%
13DWDPダウ・デュポン2.58%
14MCDマクドナルド2.52%
15INTCインテル2.49%
16JNJジョンソン・エンド・ジョンソン2.49%
17TRVトラベラーズ2.45%
18HDホームデポ2.32%
19UTXユナイテッド・テクノロジーズ2.26%
20WBAウォルグリーン・ブーツ・アライアンス2.13%

ブログ後記

ダウの犬銘柄は超メジャー銘柄ばかりですが、それでもプラスリターンとマイナスリターンに大きな差があるのでボラティリティが思ったより高い印象でした。

それでもきっちり平均を上回ってきている点はすごいですね。

ダウ平均株価以上のキャピタルとインカムを得られる点はメリットだと思います。

ほな、また。


関連記事です。米国株ぜ~んぶにまとめて投資できるETFはVTIです。タケよん!も保有しています。

米国株デビューで迷ったら、15万円分くらいのVTIを買うのが正解
米国株デビューをしたいけど、何から買えばいいか分からなければ、とりあえず15万円程度のVTIを買うのが正解です。理由は後述します。 他の著名米国株ブロガーのブログを読んで勉強したが、高配当な個別銘柄とかバフェット銘柄とかS&P500連動ETFとか良さそうな投資対象が多岐に渡り、何から始...

投資信託を買って年間1万ポイントもらう方法を実践中です。

楽天銀行×楽天証券×投信買付で楽天ポイントを年間1万ptゲット!
この仕組みを使えば投資信託の買付をするだけで誰でも年間で最大10,800ポイントを手にすることができます。 楽天証券では投信が100円から買えますから、100円買付毎に楽天ポイントが3ptもらえます。しかも100円から買える投信の買付1件ごとにです。 下の画像はタケよん!が実際に獲得して...

コメント