IPO

IPO当選!レオス・キャピタルワークスはクリスマスプレゼント?

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 12月に入ってIPOの調子が良いです!単にIPOの数が多いのもありますが。 レオス・キャピタルワークスのIPOに当選しました!今更ですが、レオス・キャピタルワークスについて調べて見ました。 結果から言うと大幅上昇は期待できないけどプラ...
その他

LINE Payで20%還元を受けるには?制限に注意!ポイント付与は2月!

LINEPayが20%還元キャンペーンを発表しましたね! 賢く利用して得しよう!と言う事でLINEPayで20%還元を受けるための注意事項がたくさんあったので記事にします。 例えば使い方の制約や上限があったり、ポイントの受け取りは2月だったりと注意が必要です。
IPO

自律制御システム研究所(6232)のIPO当選!申し込みました!

なんと人生2回目のIPO当選です。自律制御システム研究所(6232)のIPO当選しました! テーマ、キーワード的には「ドローン」、「AI」、「IoT」と条件が揃っているので期待ですね!ただし調達額は約100億円とそこそこの規模の案件ですので大幅上昇は見込めないかもしれません。
米国株

ETFのPER(Average P/E)の確認は証券会社ではなく運用会社のHPを見て!

個別株投資をする時ってPER見たり業績の伸びを見たりセクター平均PERと比較してみたり分析する項目が多いですよね。 ETFにだってPER(Average P/E)はあります。今回は米国株ETFのPERを確認しようとした、確認方法が一筋縄ではいかなかったので紹介します。結果証券会の銘柄情報ページではなく運用会社のファクトシートを見ないといけませんでした。
株主優待

人気外食系株主優待7選!下落に強い優待銘柄で美味しい思いを!

投資の魅力の一つに株主優待があります。その中でも特に人気な外食関連の優待銘柄をまとめてみました。 タケよん!自身もすかいらーくの株主で半年に1回家族でステーキを食べに行ったりしています。 配当金でもらうのも株主優待で食事券をもらうのも実利は同じなのですが、家族の時間が出来たり美味しいものが食べられたりと幸せ度が違うと感じています。
その他

こづかい制と家計の掌握を両立させる方法でwin-winの関係を保つ!

突然ですが、家庭を持つ皆さんはおこづかい制ですか?生活費を渡す派ですか? ちなみにタケよん!はこづかい制です。ですが、家計は掌握、コントロールしています。 奥様的にはこづかい制にして旦那には無駄遣いさせないようにしているし、家計簿も付けて節約している素敵な奥様!と思っているでしょう。家庭内の会計も助け合ってwin-winな関係を保つことが大事です。
NO IMAGE 日本株

【高配当ランキング】日本株でも予想配当利回りが5%超の企業は16社!

日本株はあまり高配当銘柄は無く、アメリカなどの先進国株式の方が高配当と言うイメージがありますが、日本の個別銘柄でも5%超の高配当銘柄は多くあります。 今回予想配当利回り5%超の条件でスクリーニングしてみましたが16社もあったので紹介します。 ただ配当が高くなるのにも理由があるので注意点についても解説します。
投資信託

eMAXIS Slimシリーズの純資産額の推移をチェックしてみた!

「業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざしつづけるファンドシリーズ」のキャッチフレーズでお馴染みのeMAXIS Slimシリーズの純資産額の推移を見て見ました。純資産額が低いと繰上償還や目標インデックスとの乖離リスクに注意が必要ですがeMAXIS Slimシリーズにそのような問題のある投資信託はありませんでした。
米国株

運用成績表(米国株ポートフォリオ編)2018.11末

米国株式のポートフォリオ、運用額を2018年11月から公開しています。 今月は毎月のように買っているVTIに加えて、債券ETFであるBNDを始めて購入しました。 ポートフォリオはVYM,PFF,IVVなどで構成されていますが、今後の主力はBNDとVTIとなっていく予定です。
米国株

利回り11.5%のエネルギー事業ファンドETFのZMLPを買いました

毎月何かしらの米国株式を買っています。先月はBNDを買いました(米国株式と言うか債券ETFですけど)。 今月は少しチャンジャーな銘柄を選びました。それはエネルギー事業版REITとも言えるZMLPです。 株価は14ドル程度ですが、1株あたり年間1.6ドル(税引き前)の分配金を出す超高配当ETFです。
株主優待

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待が到着&申し込み

TOKAIホールディングス(3167)の優待が届きました。封筒の中に配当金計算書やパンフレット、割引券と一緒に株主優待の申込書が同封されています。 今回からLIBMOの割引サービスが株主優待に追加されています。同封されていたパンフレットも紹介します。 ご丁寧に優待品が届けられるスケジュールも記載されていました。
NO IMAGE IPO

ソフトバンクのIPOは申し込むべきか調べて見た!

ソフトバンクのIPO当選確率はかなり高そうなのですが、申し込むべきか迷っています。 自分なりに調べて見たので整理してみた結果、配当利回りが高いのは見せ方の問題ですね。同業他社や他の高配当銘柄よりも配当性向が高いため配当利回りが高く見えているだけです。 なので今回は申し込まないことにしました。
その他

LIBMOの株主優待の適用が確認できました!【TOKAIホールディングス】

タケよん!おススメの株主優待銘柄と言えばTOKAIホールディングス(3167)です。 何がオススメかと言うとMVMOで唯一株主優待で通信料の割引を受ける事ができるからです! 優待を申し込んでから割引が適用されているかを確認する方法を記事にしてみました。 確認する方法はマイページの利用料金確認画面からでした!
その他

運用成績表(投資信託)2018.11末 ~運用資産大公開~

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 毎月せっせと投信積み立てで給与口座から自動引き落としで買い付けています。 それだけで何もしていないのに勝手に資産が増えていくだけ。 先取り貯蓄!と称して貯蓄口座に入れていくとどうしても今月厳しいから…と甘えが出てしまいますが証券口座ま...
日本株運用実績

運用成績表(日本株ポートフォリオ編)2018.11末

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 11月が終わってしまいました。今年も残すところあと1か月です。 2018年11月末時点の日本株式運用実績です。 比較軸 11月度成績 TOPIX 1.30% マイPF 2.09% 先...
配当金

配当収入まとめ(2018.11末)~総額3万円&70ドル突破~

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 11月度の配当ですが、日本株は2社から、米国株はPFFから配当がありました。 来月からは毎月BNDの配当が加わる予定です。 2018年9月の配当収入(国内株式) 日本株はTOKAIホールディングスとヤマダ電機から配当を受け取りました。 ...
SL運用実績

ソーシャルレンディング運用状況(2018年11月)

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 ソーシャルレンディングの運用状況です。6業者を使って117万円(43案件)運用中です。 最近立て続けに分配遅延が発生していて運用状況が芳しくないです。 グリーンインフラレンディング問題に始まり、ガイアファンディングでも遅延が発生し、更...
その他

投資も車の運転も「かもしれない運転」でリスクを予知してご安全に!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 ダウ平均株価は10月初めの高値から8%ダウン。TOPIXで-10%下げています。 2017年相場とは変わって2018年はボックス相場のやりきれない1年で終わりそうですね。 ツイッターでも年初のイケイケGO!GO!な雰囲気から一転リスク...
米国株

【ダウの犬戦略】2018年のダウ平均株価銘柄の高配当企業はコレだ!

ダウの犬戦略と言う作戦をご存知でしょうか。 とあるルールに従ってポートフォリオを構築するだけで好成績を残せますよーって言う有名な?戦略です。 2018年版ダウの犬銘柄に投資をしていたらダウ平均株価に勝てていたか途中経過ですが調べて見ました。 また、2019年版ダウの犬銘柄は銘柄変更が発生しそうです。
ソーシャルレンディング

【悲報】ガイアファンディングで全案件で期限の利益を喪失!【期失】

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 ガイアファンディングにやられました。 先日、「ガイアファンディングのテキサス案件の一部で支払い利息の延滞が発生!」では1案件で被弾したけど分散投資してて良かったーと言う脳内お花畑記事を書きました。 今回はその続報です。 【悲報】全案...
米国株

【DLN】ウィズダムツリー米国大型株配当ファンド

ウィズダムツリー社のETFで大型株を配当総額加重でポートフォリオを作るETFについて調べて見ました。 VYMやHDVがライバルになってくるような、そんなETFです。配当総額加重と言う少しだけ複雑なポートフォリオバランスについても解説しています。 経費率がやや残念ですが、S&P500とそん色ないトータルリターンでした。
米国株

【REMX】やべーETF!配当利回り6.5%だけど7年で株価1/6なレアアースETF

レアアース関連企業に投資する米国籍ETFです。世界中のレアアース関連企業に投資をし、6.5%の配当利回りがあります。 ただ、テーマ型投信になるので投資には注意が必要です。 しかも株価チャートは右肩下がりです。
米国株

【INKM】SPDR SSGAインカム・アロケーションETF

ちょっと一風変わったETFを見つけました。配当重視の投資家は一考の価値はあるかもしれません。 複数の投資信託を投資対象とする投資信託のことファンズオンブファンズと言いますよね。 複数のETFを投資対象とするETFのことは「ETFオブETFs」っていうのかな?そんなETFです。
米国株

【DIA】SPDRダウ工業株平均ETFを活用して超有名企業群に投資!

アメリカの株価指数で一番有名なNYダウ工業平均株価指数に連動するETFを調べて見ました。 アメリカの代表的な上場企業を30社厳選した株価の平均とも言えます。 S&P500と比べて指数への採用銘柄数が少ないのが特徴ですね。 トータルリターンではS&P500よりも優秀な結果を示し、毎月配当の面白いETFであることが分かりました!