運用成績表(米国株ポートフォリオ編)2020.04末

この記事は約4分で読めます。

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

新型コロナウイルスによる株安の影響を受けて2020年2月の直近高値から2020年3月にかけて40%弱も値下がりしました。4月末でも直近高値から2割弱下落の水準です。

ですが…

こんなことになりました。

2020年4月の米国株取引

4月もいろいろ購入しました。主にBNDを解約してETFやら個別株やら片っ端から買っています。

大きな動きとしてはBNDを$4,249分解約、VTIを$2,279購入、VYM,SPYD,HDVの高配当ETFシリーズを合計$2,307購入、その他個別株等を$3,409購入しています。購入と解約の差額で見ても$3,745分を追加購入した格好です。

3月も$5,197の買い越し、4月は$3,745の買い越しです。5月からはもとのペースに戻したいですね。ただまた2番底を狙いに行くような下落があれば拾いに行きます。

銘柄購入株数売却株数購入額売却額
AEG135$324
ARCC20$197
BND49$4,249
CSCO11$445
HDV4$323
IBM1$106
LEG5$128
PBCT15$166
PSEC221$927
SPYD22$569
T10$301
VTI17$2,279
VYM19$1,414
WBK56$548
XOM5$200
ZMLP273$66
合計$7,994$4,249

新規購入した銘柄としてはBDC銘柄のPSEC、ネットワーク機器最大手のCiscoSystems、高配当ADR銘柄のWBKです。WBKはいきなり無配に転落していましたが…

保有銘柄一覧(2020年3月末時点)

保有銘柄一覧です。やたらと銘柄数だけ多くなっています。もうどこかのETFの構成銘柄紹介かのようですね。

今まではVTIを主力、BNDを2位の比率で持っていましたが、アクティブに動かした結果BNDの構成比率は4位まで落ちてしまいました。

銘柄株数評価額
VTI122 株$17,301
SPYD237 株$6,309
VYM62 株$4,707
BND27 株$2,357
HDV20 株$1,583
ZMLP29 株$1,507
IVV5 株$1,418
XOM27 株$1,165
YYY85 株$1,140
PFF30 株$1,019
PSEC221 株$902
RDS B30 株$895
ARCC72 株$892
AEG279 株$703
T21 株$628
PBCT51 株$610
LEG17 株$574
WBK56 株$548
CSCO11 株$450
MMM3 株$446
TXN4 株$439
CAH9 株$427
ABBV5 株$414
BTI10 株$373
IBM3 株$366
JNJ2 株$297
合計$47,467

米国株ポートフォリオ

保有銘柄別割合

米国株ポートフォリオです。VTIの割合が多くなってきました。こうやってみると大半がETFで特定の個別株に依存しない適切なポートフォリオが組めていると思います。ちょっとSPYDが多めなのが気になるところですが。

ポートフォリオの推移

3月は入金力が株価の下落に及ばずに米国株投資初めて初の下落になってしまいましたが、4月は大きく回復して過去最高残高を記録することが出来ました。

今後の米国株取引予定

米国株安状態の場合は追加資金も投入しつつ株式メインで追加購入を進めます。しばらくBNDの購入は見送ります。

ほなまた。


関連記事です。主力のVTIの調査記事です。

米国株デビューで迷ったら、15万円分くらいのVTIを買うのが正解
米国株デビューをしたいけど、何から買えばいいか分からなければ、とりあえず15万円程度のVTIを買うのが正解です。理由は後述します。 他の著名米国株ブロガーのブログを読んで勉強したが、高配当な個別銘柄とかバフェット銘柄とかS&P500連動ETFとか良さそうな投資対象が多岐に渡り、何から始...

でも初めて買った米国株式はPFFでした。

PFF(米国優先株式ETF)は6%超の高配当銘柄です!
タケよん!が吟味に吟味を重ねた上で初めて購入した米国株ETFがこのPFFです。まだ30株しか持っていませんが、一応PFFホルダーです。 日本人に人気のVTI(Vanguard Total Stock Market ETF)や運用総額トップのSPY(SPDR S&P 500 ET...

コメント