ソーシャルレンディング運用状況(2019年12月)

この記事は約6分で読めます。

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

ソーシャルレンディング投資はあまりにも動きが無いので今月で定期報告はいったん止めます。また動きがあれば報告させていただきます。

分配金はほぼゼロに近く利回りで言うと0.31%と全く旨みがありません。ちょっといい銀行の預金金利程度ですがリスクが大きすぎてリターンに見合いません。

期失案件は長期間回収されずに放置されたままです。資金が運用されずに凍結したような状態のままです。完全に死に金です。

89万円が投資中ですがそのうち81万円が期失状態です。当初投資をした金額が120万円ですからものすごい期失割合です。この81万円がどこまで返ってくるか…

グリーンインフラレンディングはさすがに悪質ですが、最終的には投資は自己責任となります。

グリーンインフラレンディングの不適切運用についての考察
グリーンインフラレンディングが投資家から集めた資金を説明とは異なる運用をしていたことが発覚しています。当ブログではグリーンインフラレンディングやmaneoマーケットサービスから発表されているお知らせ文書の紹介と所感についてまとめています。
ガイアファンディングのテキサス案件の一部で支払い利息の延滞が発生
ガイアファンディングのテキサススターローンファンドで分配金の支払い遅延しリファイナンスにも失敗したため期失案件となってしまいました。高利回りの案件はデフォルトリスクが付き物なので分散投資が必要となります。 タケよん!は6業者に分けて120万円を分けて投資をしています。

ソーシャルレンディング運用概況

運用概況で多きな進展はありません。残念ながら。30件の運用に対し期失26件と期失割合ほぼ9割と言う状況は先月から変化がありません。

新規投資を中止し、回収に努めているので期失割合が高くなるのは自然な流れですけどね。

ソーシャルレンディングは出金手数料を取るところも多いのでまとめて出金したいところですが期失案件が解消しないことにはどうにもならないですね。

分配金の状況・実績

もう毎月雀の涙ほどの分配金しか出てきません。今月は227円でした。分配金を求めてソーシャルレンディング投資をするくらいなら高配当ETFでも買う方が100倍マシですね。マシと言うかそちらをオススメします。ソーシャルレンディングはリスクに見合わないのでおススメしません。

分配金受け取り総額と利回り

期失案件が占める割合が高いこともあり、分配利回りは低いです。一瞬8%を超えた時期もありましたが長く続きませんでした。ここ数カ月は1%を下回っている状況です。

今はソーシャルレンディングは暗黒の時代ですね。オススメしません。米国株式市場でBNDやVTIなどのETFを持っていた方が幸せだと思います。

【BND】利上げ局面に仕込んで毎月配当の米国債券ETFで年金作り
リスクを抑えて債券市場で3%のリターンを目指すのも有効な選択肢なのが総合債券ETFです。 そこそこのリターンを得ながら低ボラティリティなバンガード・米国トータル債券市場ETF(BND)を紹介します。 実際に2018年12月上旬にアメリカ株式は16%程下落していましたがBNDは+0.9%の微増とポートフォリオ全体のボラティリティを緩和してくれる緩衝材のような役割を果たしてくれました。

ソーシャルレンディング投資案件一覧

6社を使って計30案件、総額89万円を投資中です。先月から2案件関西を迎えました!たまには嬉しいニュースもありますね。あとは残った期失案件がどうなっていくのかが課題です。

業者名案件名投資金額期待利回り貸付期間
クラウド
クレジット
北欧不動産ローンファンド¥30,000変動2018/02~2024/03
ニカラグア金融事業者支援ファンド¥20,0005.1%2018/04~2021/04
ヨーロッパ自動車リースファンド¥20,000変動2018/05~2020/04
米国不動産ローンファンド¥10,0009.7%2018/11~2021/06
小計¥80,000
アメリカン
ファンディング
テキサス パーカー ファンド¥20,000期失2018/11~2019/05
テキサス フォートワース ファンド¥30,000期失2018/12~2019/09
小計¥50,000
グリーン
インフラ
レンディング
メガソーラーローンファンド¥60,000期失2018/02~2019/01
バイオマス発電ローンファンド①¥60,000期失2018/02~2018/07
バイオマス発電ローンファンド②¥80,000期失2018/02~2020/01
小計¥200,000
クラウドリース設備資金支援ローンファンド¥20,000期失2018/02~2019/01
テンダーグリーンローンファンド¥40,000期失2018/06~2019/07
夏祭りローンファンド¥20,000期失2018/08~2019/05
サマーキャンペーンローンファンド¥30,000期失2018/08~2019/07
お月見ローンファンド¥20,000期失2018/09~2019/07
オータムキャンペーンローンファンド¥30,000期失2018/09~2019/09
小計¥160,000
ガイア
ファンディング
ダラスレジデンシャルコミュニティファンド¥40,000期失2018/02~2019/06
テキサススターローンファンド¥30,000期失2018/02~2018/09
テキサスロジスティクスファンド¥40,000期失2018/02~2019/05
サンフランヒルズローンファンド¥30,000期失2018/02~2019/04
サンフランミッドタウンローンファンド¥30,000期失2018/02~2019/01
3周年記念ローンファンド¥30,000期失2018/10~2019/11
小計¥200,000
キャッシュ
フロー
ファイナンス
《満期借換》ECOファンド¥20,000期失2018/02~2018/10
《満期借換》ECOファンド¥20,000期失2018/03~2018/10
《満期借換》テクノロジーファンド¥20,000期失2018/02~2018/10
体験型エンターテインメント施設ファンド①¥20,000期失2018/04~2019/01
体験型エンターテインメント施設ファンド②¥20,000期失2018/04~2019/01
《コインランドリー》満期借換ファンド¥30,000期失2018/08~2019/05
《感染予防技術向け》テクノロジーファンド¥30,000期失2018/08~2019/01
設備賃貸事業向けファンド¥20,000期失2018/10~2019/04
インバウンド支援ファンド(1号)¥20,000期失2018/10~2019/04
小計¥200,000
合計¥940,000

リスクに見合うリターンが得られていません。関連記事です。ソーシャルレンディングの運用期間と実利回りについて書きました。

ソーシャルレンディングの短期間案件は実利回りの低下に注意!
ソーシャルレンディングは投資利回りが高いですが、短期間の案件は実利回りが低下する理由を解説します。利回りが低下してしまう理由について実例を交えて解説します。

タケよん!がこれだけ分散しているのには理由があります。

ソーシャルレンディングの2つのリスクとその対策
ソーシャルレンディングのリスク対策、どうしてますか?投資を行うまでの流れに沿ってリスク低減策を考えました。キーワードは「分散しましょう!」です。 ソーシャルレンディング事業者の倒産リスク もしもソーシャルレンディング事業者が倒産したら?その事業者を通じて投資した案件の元本回収すらできなくなる可能...

コメント