【YYY】イールドシェアーズ・ハイ・インカムは利回り10%超!

イールドシェアーズ・ハイ・インカム・ETFと言う怪しい?ETFを見つけました。

なんと分配金利回りが10%を超えていて、しかもPFF(米国優先株式ETF)のように毎月決算なので毎月分配金が貰えるETFです。毎月分配と言っても某クズ投信のように特別分配を出すようなものではありません。

自分年金みたいなものを作りたい人は興味があるのではないでしょうか。

イールドシェアーズ・ハイ・インカム・ETF【YYY】の特徴

対象は利回りの高い債券と米国株式に投資をするETFです。Exchange Traded Concepts社が運用する米国株式市場で取引可能なETFとなります。日本からはマネックス証券、楽天証券、SBI証券とメジャー3社で購入が可能です。

目標とするベンチマークはISEハイ・インカム指数です。このインデックスは

気になる経費率は2.02%です。昨今の超低信託報酬ETFを見慣れているとものすごく高く感じます。

イールドシェアーズ・ハイ・インカムETF
yieldshares.comより

YYYの構成銘柄

債券が74%、株式が26%の複合ETFです。全部で30銘柄構成されており、上位10銘柄は以下のようになります。

ティッカー銘柄構成比率配当利回
USALiberty All-Star Equity Fund common stock4.74%10.1%
ETJEaton Vance Risk-Mngd Dvrsfd Eqty Inc Fd4.56%9.4%
DSLDoubleLine Income Solutions Trust4.42%7.7%
AODAberdeen Total Dynamic Dividend Fund4.26%7.8%
HYTBlackrock Corporate High Yield Fund Inc4.23%8.2%
GHYPrudential Global Short Du Hig Yd FD Inc4.19%7.3%
RQICohen & Steers Quality Income Realty Inc4.17%8.1%
BITBlackrock Multi-Sector Income Trust4.17%8.2%
ISDPrudential Short Duration High Yield FD4.16%7.3%
EVVEaton Vance Ltd Duration Income Fund4.12%6.4%

トータルリターン比較

直近1年間、3年、設定来である2013年からYYY(緑)の分配金込みのトータルリターンと先進国トップのアメリカ株式を投資対象としたVTI(青)とを比較していきます。

1年間のトータルリターン比較

完全にVTIの勝ちですね。YYYは0.5%しか伸びていません。残念ながら分配金込みのチャートです。


ETFreplay.comより

3年間のトータルリターン比較

2018年からの1年はVTIに負けています。それまでの2年間はVTIと同じようなリターンですね。

VTIと同じリターンで毎月分配となると年金のように定期収入を作り上げたい方々からの需要はあると思いますが…


ETFreplay.comより

設定来からのトータルリターン比較

設定来となる2013年からのチャートです。VTIは95%のリターンに対しYYYは分配金込みでも29.9%です。

高利回りなんですが基準価格が下落しているという事ですね。残念な結果です。


ETFreplay.comより

YYYの分配金

分配金の推移を見てみました。2014年頃は0.17$だった分配金も最近は毎月0.13$まで下がっています。

関連記事です。ZMLPと言うZacks MLP Indexに連動するETFも10%高利回りETFです。

米国優先株式に投資をするETFも毎月分配で高利回りのETFです。

楽天銀行×楽天証券×投信買付で楽天ポイントを年間1万ptゲット!
この仕組みを使えば投資信託の買付をするだけで誰でも年間で最大10,800ポイントを手にすることができます。 楽天証券では投信が100円から買えますから、100円買付毎に楽天ポイントが3ptもらえます。しかも100円から買える投信の買付1件ごとにです。 下の画像はタケよん!が実際に獲得して...

コメント