LIBMOの株主優待の適用が確認できました!【TOKAIホールディングス】

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

タケよん!おススメの株主優待銘柄と言えばTOKAIホールディングス(3167)です。

何がオススメかと言うとMVMOで唯一株主優待で通信料の割引を受ける事ができるからです!

優待を申し込んでから割引が適用されているかを確認する方法を記事にしてみました。

株主優待割引が適用はマイページから確認!!

TOKAIホールディングスのMVMOサービスの「LIBMO」のホームページの右上にある【マイページ】をクリックします。

ユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

ユーザーIDはSIMを契約した時に送られてくる「契約内容確認書」に記載されています。

割引額は利用料金確認画面で分かる!

マイページにログインしたら、一番下の【ご利用料金確認画面へ】をクリックします。

すると月々の利用料金の確認画面が表示されます。

ここに株主優待分の減額が表示されています。

下記例では記念優待なので2,032円割引されて請求額が0円になっています!

記念優待は限定優待だったのでもう貰うことはできませんが、100株保有時は毎月350円割引される優待が始まります。ただでさえ安いMVMOの通信費が更に安くなるだなんて素晴らしいですね。

その際の割引額も恐らく同じ画面から確認することができると思います。

割引が始まるまでにタイムラグが…

タケよん!の場合は7/12が利用開始日でした。記念優待は利用開始後すぐにを申し込みましたが、割引が始まるまでにタイムラグがありました。

1か月目となる7月は割引が適用されていません。ちなみに初月は日割り計算ですね。

2か月目となる8月の利用明細です。

割引適用はまだです…

そして3か月目となる9月から無事に割り引かれるようになりました!

これから毎月スマホ代が0円です(笑)凄いですね!

ちなみに記念優待の登録が完了するとお知らせが届きます。

タケよん!の場合は10/3に届いていました。

ブログ後記

格安SIMの株主優待があるのは今のところLIBMOだけなので他社にはない魅力ですね。

投資家は節約家が多いのでなかなか良い狙い目だと思います。

ほな、また。


関連記事です。通信料が安くなる株主優待を調べて見ました。

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待で格安SIMが割引!
株主優待で格安SIMを更に格安で利用する事ができるTOKAIホールディングス(3167)の紹介です。同社は株主還元にもとても積極的で配当、優待と充実しています。しかも記事中で紹介している【裏優待】と合わせれば総合利回り7%越えの株主還元を受ける事ができます。

コメント