すかいらーく(3197)から優待到着!お食事券はカードに変更

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

3月、9月と言えば6月12月権利確定の株主優待が到着する時期ですね。

タケよん!のところにもすかいらーくの株主優待が到着しました。

なお、記事中の利回りは2018/9/21終値の金額(1,668)ベースで計算しています。

すかいらーくの株主優待はカードタイプに変更

9月15日にすかいらーくの株主優待が届いていました。

100株の保有ですので3,000円分ですね。今回より紙のお食事券タイプからプリペイドカード方式に変更となっています。

すかいらーくの総合利回りは高利回り!?

すかいらーくは珍しく保有株数が多ければ多いほど優待利回りが上がります。1,000株持てるなら優待利回りだけで4%超えますからお得ですよね。

しかも配当利回りもそこそこ高めの数字です。

100株~299株300株~
499株
500株~
999株
1,000株~
6月¥3,000¥9,000¥15,000¥33,000
12月¥3,000¥11,000¥18,000¥36,000
優待利回り(6月分)1.80%1.80%1.80%1.98%
優待利回り(12月分)1.80%2.20%2.16%2.16%
配当利回り2.28%
総合利回り5.88%6.27%6.24%6.41%

なので配当利回りと優待利回りを足した総合利回りでは100株保有時に5.88%と高利回りですが、1,000株保有時に株主への還元が最大となり、6.41%にもなります。

カードタイプに変わったことで使えない店舗に注意

カード方式に変わったことでシステム対応が追い付いていないトマト&オニオン、じゅうじゅうカルビではまだ優待券を使用することができないので注意が必要です。

なお両店舗ともに2019年目途に対応予定なのでしばらくすれば今までとほぼ同じ利便性と言えます。

唯一の利便性面での改悪点は宅配での利用ができなくなった点です。

ブログ後記

子供がいるためよくファミレスを利用するのでありがたい優待ですね。

しばらくは持ち続ける予定です。配当もそこそこの利回りがあるのが嬉しいですね。

すかいらーくは優待廃止リスクがあることは頭に入れておいたほうがよさそうですね。

ほな、また。


関連記事です。すかいらーくの優待をもらうのはこれで2回目です。

すかいらーく(3197)配当と優待が到着!
すかいらーく(3197)より配当金&優待をもらいました。 なお株主優待券と配当金計算書は別送で送られてきます。配当金計算書と同じ封筒には入っていません。タケよん!も中身がない!?と少し焦りました。 この優待投資家に人気のすかいらーく(3197)は保有株数が増すほど優待額がお得にな...

コメント