運用成績表(日本株ポートフォリオ編)2018.12末

この記事は約3分で読めます。

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

2018年の日本株市場は12月28日に大納会を終えました。

今年はTOPIXは約20%も下がった年になってしまいました。特に12月だけで10%も急激に下がっています。

マイPFも-8.19%の下落となりました。いつもTOPIXと比べてマイルドな値動きになっているのはJ-REITとインフラファンドが含まれているからですね。

比較軸12月度成績
TOPIX-10.40%
マイPF-8.19%

個別成績ではストリームが-31.6%大幅下落です。が、ポートフォリオに占める割合としては少ないのであまり影響を受けていません。

TOKAIホールディングスも-13.25%とTOPIX以上の下落幅です。優待のために保有を続ける予定ですが。

逆に積水ハウスやすかいらーくは-5.4%、-6.7%と下がってはいるもののTOPIXよりは好成績です。

12月度の日本株取引

ヤマダ電機を損切りしたことと丸紅を新規購入しました。ヤマダ電機はお店の客入りも悪く、あまり期待できないと感じたため、損が膨らむ前に損切りです。高い株主優待券となってしまいました…。

丸紅は前から気になっていた銘柄で東証が暴落したタイミングで指値に引っ掛かって保有することとなりました。

保有銘柄一覧

銘柄(コード)平均取得価格保有目的
積水ハウス(1928)1830.63配当
TOKAIホールディングス(3167) 876.50優待
すかいらーく(3197) 1,684.99優待
イオンリート投資(3292) 118,899.00配当
日産自動車(7201) 1,086.49配当
みずほフィナンシャルG(8411) 188.42配当
タカラレーベン(8897)510.00優待
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)106,039.00配当
オリックス(8591)2,012.00優待
ストリーム(3071)
114.54
優待
スカパーJSATホールディングス(9412)
501.97
配当
丸紅(8002)735.67
配当

この中で含み益状態なのはすかいらーく、イオンリート投資、丸紅の3銘柄です。

日本株ポートフォリオの軌跡

随時組み換えを行っています。ポートフォリオとしては120万円分の株式を保有しています。

今後の予定

どれも基本方針は長期保有なので大きくポートフォリオをいじる予定はありません。

特にTOKAIホールディングスは株主優待で格安SIMが更に格安で使えるので持ち続けます。

しばらくは日本株の購入ではなく、米国株ETFを買い続ける予定です。

現在の注目銘柄

もしも次に日本株を買うとしたら以下の候補が挙げられます。

  • SFPホールディングス(3198)優待
  • 日本ギア工業(6356):優待
  • イデアインターナショナル(3140):優待
  • ブロードリーフ(3673):優待

関連記事です。優待が到着するのは嬉しいですね。オリックスとTOKAIホールディングスは記事にまとめています。

オリックス(8591)優待到着!カタログギフトの内容を全て紹介!
オリックス(8591)の株主優待としてカタログギフトが届いたので内容を全て紹介します。 色々な商品があり、選ぶのに迷います。ちなみにどれもオリックスの取引先企業の商品だそうです。 3年以上の保有の方はもっと豪華なAコースになりますが、今回はBコースの紹介です。 Aコースの内容は3年...
TOKAIホールディングスのLIBMOを事務手数料も無料で利用!
TOKAIホールディングス(3167)の株主優待は格安SIMのデータ3GB、10分かけ放題プランを1年間無料で利用できます!これを利用しない手はありません。 ※この優待は1人1回限りかつ2018.3月期までの特別優待です。 タケよん!が株主優待を始めたきっかけが、このTOKAIホールディ...
すかいらーく(3197)配当と優待が到着!
すかいらーく(3197)より配当金&優待をもらいました。 なお株主優待券と配当金計算書は別送で送られてきます。配当金計算書と同じ封筒には入っていません。タケよん!も中身がない!?と少し焦りました。 この優待投資家に人気のすかいらーく(3197)は保有株数が増すほど優待額がお得にな...
ヤマダ電機(9831)優待が到着!長期保有で優待利回り10%超!
ヤマダ電機(9831)から優待をもらいました。ヤマダ電気と言えば超高利回りの株主優待で有名ですね。 2年以上保有すれば10%以上の優待利回りになります。それでいて配当も2%くらいありますからね。合わせると12%です。 タケよん!はまだ新米ホルダーなので今回は2枚だけです。ヤマダ電...

メガバンクを保有するならどこがいいか比較してみました。赤がいいかも。

メガバンクを7つの観点で比較してみたら良い投資先を見つけました!
日本には3大メガバンクとして三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の3つの銀行があります。いずれも株式を公開しており、それぞれ三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、三井住友フィナンシャルグループ(8316)、みずほフィナンシャルグループ(8411)、と私たちでも簡単に投資することができま...

コメント