IPO情報【ブティックス[9272]】期待度〇

今回はマザーズに上場するブティックスの紹介です。

IPO情報

銘柄
ブティックス
コード9272
事業内容介護業界を対象とした商談型展示会の開催、介護事業者等のM&A仲介サービス、eコマースでの介護用品の販売等
上場予定日2018/4/3
仮条件1,270円 ~ 1,350円
ブックビル期間2018/3/14~3/20
期待度
投資ファンドの
出口案件(*1)
対象外
取り扱い証券会社 野村證券
SBI証券
SMBC日興証券
藍澤證券(株)
マネックス証券

(*1)投資ファンドの持ち株を売り出す案件(投資ファンドの利益確定案件)の事を出口案件と言います。出口案件は初値の上昇が見込めない場合があるため参加には注意が必要です。そのような案件の場合は「対象」と表示します。

ただし、今回は小型IPOでOA含め合計476,100株(4,761単元)当選数のため高めの倍率になる見込みです。

会社情報

介護業界において、eコマースでの介護用品の販売、介護事業者を対象とした商談型展示会の開催や介護事業者のM&A仲介サービス等のサービスを提供する会社で、BtoB事業とBtoC事業の2つの事業セグメントにて事業を運営しています。

いつものように「新規上場申請のための有価証券報告書」を読んでいて気になったのが次の項目です。

従業員の平均年齢:34.0歳
平均勤続年数(年):2.3年
平均年間給与:538万円

公益財団法人介護労働安定センター発表の「介護労働実態調査(平成28年度版)」によると平均勤続年数は6.2年、年収は319万円だそうです。なかなか給与は高いものの激務なため長続きしないのでしょうか?数字には使用人兼務役員を含むとあるので一部の役員の肩書も持っている人が引き上げているのでしょうか…

IPOに申し込む上では一切関係のない数字でした。

もしもIPOに当たったら!?

欲に負けないようにIPOに当たった時のルールを書いておきます。

  1. 公募価格が仮条件の上限以外の時は買わない
  2. 将来性のある会社でも初値で売却

タケよん!の2017年IPO状況

当選:0件/申し込み17件

当たりますように

※記事タイトルの期待度表記については以下の基準としています。なお、タケよん!が抽選申し込みをするのは△以上の案件です。
◎:初値が公募価格を大きく上回る可能性が極めて高い。
〇:初値が公募価格を上回る可能性が高い。
△:初値が公募価格同等もしくは若干の上昇が見込まれる。
×:初値が公募価格を下回ることが予想される。

コメント