IPO情報【エヌリンクス[6578]】期待度○

今回はJASDAQスタンダードに上場するエヌリンクスの紹介です。期待ができる新興市場への上場が続きます。

IPO情報

銘柄
エヌリンクス
コード6578
事業内容
営業代行事業(NHKの契約・収納代行業務)、
メディア事業(チャットによる不動産仲介、
ゲーム攻略サイトの運営)
上場予定日2018/4/27
仮条件未定
ブックビル期間2018/4/11~4/17
期待度
取扱い証券会社
SBI証券
みずほ証券
岡三証券
極東証券
藍澤證券
岩井コスモ証券
エイチ・エス証券
東洋証券

初値は上昇or公募割れ?

今回はそこそこ期待値が高いです。期待が持てる条件4つに該当、公募割れリスク条件は全て非該当です!ただし競争率もかなり高いので当たれば非常にラッキーでしょう。

初値上昇の期待条件の該当/非該当

  • 単独上場(*1)該当
  • 旬のテーマ: 非該当
  • 公開株が少ない(*2)該当(4,692本)
  • 新興市場への上場:該当(JASDAQスタンダード)
  • 小型IPO(*3)該当(7.6億)

(*1)同日に他に上場する銘柄が無い場合を対象とします。
(*2)当選本数が5,000本未満を対象とします。
(*3)公開規模が10億円未満の小型IPOを対象とします。

公募割れリスク条件の該当/非該当

  • 投資ファンドの出口案件(*4)非該当
  • 東証1部/2部上場銘柄:非該当
  • 大型IPO(*5)非該当

(*4)投資ファンドの持ち株を売り出す案件(投資ファンドの利益確定案件)の事を出口案件と言います。
(*5)公開規模が100億円を超える大型IPOを対象とします。

会社情報

営業代行事業およびメディア事業等を運営しております。当初は、NHKからの契約・収納代行業の受託会社としてスタートした会社です。

また、チャットシステムを利用したお部屋探されサイトである「イエプラ」の運営およびゲーム攻略サイトである「アルテマ」の運営を主としたメディア事業で構成しています。

売上高も堅調に推移し、前年度比で35%増、3年前の3倍以上の売上です。利益についても同様に堅調に推移しています。売り上げの大半を営業代行事業で稼いでいます。

もしもIPOに当たったら!?

欲に負けないようにIPOに当たった時のルールを書いておきます。

  1. 公募価格が仮条件の上限以外の時は買わない
  2. 将来性のある会社でも初値で売却

タケよん!の2018年IPO状況

当選:1件/申し込み24件

当たりますように!

※記事タイトルの期待度表記については以下の基準としています。なお、タケよん!が抽選申し込みをするのは△以上の案件です。

  • ◎:初値が公募価格を大きく上回る可能性が極めて高い。
  • 〇:初値が公募価格を上回る可能性が高い。
  • △:初値が公募価格同等もしくは若干の上昇が見込まれる。
  • ×:初値が公募価格を下回ることが予想される。

コメント