IPO当選【キュービーネットホールディングス(6571)】

3/23更新しました(IPO当選&売却

IPOラッシュが続いています。皆さんは申し込んでいますか?抽選申し込みだけで資金拘束される証券会社も多く、資金難に悩む個人投資家の方もいらっしゃるかと思います。なのでラッシュ中の今こそチャンスなのではないかと勝手に妄想している次第です。今回申し込んだのはキュービーネットホールディングスです。あの1,000円カットのお店ですね。タケよん!はまだ利用したことがないですが、年々散髪にかける金額が減っているのでそのうち利用するかもしれません。

そんな企業のIPO案件ですが、今回は吸収規模が大きくかつ投資ファンドの出口案件のため大幅上昇は見込めないかもしれません。

スポンサーリンク

IPO情報

銘柄 キュービーネットホールディングス
コード 6571
事業内容 ヘアカット専門店チェーン「QB HOUSE」等を運営するキュービーネット株式会社をはじめとしたグループ会社の経営管理全般を行う持株会社
上場予定日 2018/3/23
仮条件 2,000円 ~ 2,250円
ブックビル期間 2018/3/7~3/13
期待度
取り扱い証券会社 大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
SMBC日興証券
東海東京証券
岡三証券
岩井コスモ証券
マネックス証券
SBI証券

会社情報

以前テレビでもやってましたが、海外にも積極的に進出しているようで国内のみならず、海外でも来客数、店舗数が右肩上がりです。上場後も株価上昇が期待できる銘柄かもしれません。

スポンサーリンク

もし当たっときは

欲に負けないように当たった時のルールを書いておきます。

  1. 公募価格が仮条件の上限以外の時は買わない
  2. 将来性のある会社でも初値で売却

IPO当選状況

当選:0件/申し込み11件

当たりますように

IPO当選しました!

大和証券で補欠から当選しました!

ルールに乗っ取って公募価格が仮条件の上限だったので購入することにしました。

上場は3/23(金)です。

スポンサーリンク

キュービーネットホールディングス(6571)初値予想

IPO初心者ですが、日本取引所グループのHPに記載されている「新規上場申請のための有価証券報告書」や、「新規上場会社概要」をもとに初値を予想してみたいと思います。

業種別PER/PBRからの予想

キュービーネットホールディングス(6571)は東証1部上場で業種はサービス業です。東証1部のサービス業のPER/PBR平均はそれぞれ28.0倍、2.6倍です。

1株当たり当期利益は85.27円との記載がありましたのでここから計算すると85.27円×28.0倍=2,387.56円です。

1株当たり親会社所有者帰属持分は619.53円ですので619.53円×2.6倍=1,611円です。あれ?割高ですね…

キュービーネットホールディングス(6571)初値結果

初めてのIPO当選&あまり期待できない初値とあり、朝からそわそわしていました。

スマホで板を見てびっくり!

いやちょっと待って、563円て!?これは本当にびっくりして650円で指値買い注文入れました(笑)

そんな安値で初値が付くわけもなく、終わってみれば初値は2,115円でした。

という事で初めてのIPOは惨敗でした。ここで残念だったねー。そだねー。で終わると人は成長しません。振り返ってみます。何がいけなかったのか。

公募割れからの反省点

次回以降同じ失敗をしないために公募割れになった理由を考えてみました。ただし前夜の海外市市場が悪かった点は考慮に入れません。なぜなら購入申込段階では予測不能だからです。

  • 投資ファンドの出口案件
  • 250億程度の大規模IPO案件
  • 東証1部上場銘柄
  • 同日複数銘柄上場

とこれだけの悪条件が揃っていたことも要因。今後は抽選申し込みに際し、ある程度悪条件が複数揃っている場合は回避しようと思う。