究極の先取り貯蓄は全自動積立!2つの口座から自動で投信買い付け!

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

継続は力なりです。投資も長期間一定額を買い付けを続けることが大事です。

でも毎月毎月投信を買い付けるのも面倒ですね。それに銀行口座にお金があったらつい使ってしまいますよね。

タケよん!も聖人ではなく普通の人です。皆さんと同じくついつい使ってしまいそうになるタイプの人間です。

そこでオススメなのが銀行口座からの自動引き落としです。

楽天証券なら実質2つの口座を使い分けることができる

例えば給与振り込み口座から毎月一定額積み立て投資をしたい!

貯蓄用口座も別に持っているけど貯蓄から投資へ!の流れに沿って投資額を徐々に増やしたい!

ってな場合は給与振込口座からも積立したいし、貯蓄口座からも積立たいですよね。

楽天証券ならそこをうまくやる方法があるんです!

楽天カード払いと銀行引き落としを併用する!

投信積立注文に証券口座とか楽天銀行とか選べますよね。

タケよん!の場合は楽天カードの引き落とし口座=給与振り込み口座なのでメインの積立は楽天カード経由で積み立てています。

他に三井住友銀行を貯蓄用としても使っているのですが、ボーナスとかをそちらに移すので放っておくとキャッシュ比率が高くなるんですよね。

なので投信積立で一部を三井住友銀にすることで貯蓄からも一部を投信積み立てに回すようにしています。

と、このように楽天カードと他の銀行を組み合わせることでズボラな私でも積立投資を何年も続けることができています。

積立投資を何年も継続中

給与口座から自動引き落としにすることで先取り貯蓄が実現でき、勝手に資産が積みあがっていきます。

おかげさまで積立投資歴は5年目に突入しています。

どうしても手動で証券口座に入金したりしていると忘れたり面倒になったり、つい使っちゃったりしてしまいますから、自動で気が付いたら投資に回している状況を作ることが大事ですね。

ほな、また。


楽天銀行と連携させることで楽天ポイントをがっぽり稼ぐこともできます。

楽天銀行×楽天証券×投信買付で楽天ポイントを年間1万ptゲット!
この仕組みを使えば投資信託の買付をするだけで誰でも年間で最大10,800ポイントを手にすることができます。 楽天証券では投信が100円から買えますから、100円買付毎に楽天ポイントが3ptもらえます。しかも100円から買える投信の買付1件ごとにです。 下の画像はタケよん!が実際に獲得して...

コメント