2018年2月FX運用実績

このページではタケよん!のFXの運用成績を公開するシリーズです。勝っても大敗しても正直に成績を公開します

公開することで皆さんには、他の人が何を考えているのかを知ってもらおうと思います。そしてタケよん!公開したからには宣言した作戦を守っていきます。

言動と行動が異なっていれば叱ってやってください。

2018年2月の取引履歴

取引履歴の概要

セントラル短資FXのパーソナルレコード画面です。先月より下がりましたが勝率は80%近くあり我ながら優秀です。かつ平均利益(pips)>平均損失(pips)なので損小利大ですね。

先月よりは少し勝率が下がりましたね。ただ、平均保有時間が1,430時間=約2か月と、長いです…

昔に仕込んだ取引をやっと利益確定したという事ですね。保有時間は半分以内まで短縮させたいです。

取引履歴の詳細

恥ずかしいですが、トレードの詳細です。決済取引のみ抜き出しています。

約定日時通貨ペア売買約定レート約定数量新規約定レート決済損益
02/20 15:03USD/JPY106.9010000105.92¥-9,850
02/16 02:28USD/JPY106.863000106.60¥-765
02/16 00:55USD/JPY106.231000106.63¥400
02/15 23:50USD/JPY106.351000106.63¥275
02/15 11:34CHF/JPY114.751000118.40¥3,650
02/14 22:43CHF/JPY114.501000118.40¥3,900
02/14 22:30CHF/JPY114.751000117.80¥3,050
02/14 13:20CHF/JPY114.751000117.80¥3,050
02/14 11:56CHF/JPY114.951000116.80¥1,850
02/14 11:11CHF/JPY115.151000117.00¥1,850
02/13 22:27CHF/JPY115.181000117.00¥1,825
02/13 17:10CHF/JPY115.181000117.00¥1,825
02/13 16:30CHF/JPY115.351000117.50¥2,150
02/13 13:38CHF/JPY115.531000117.50¥1,975
02/10 02:40CHF/JPY115.351000116.80¥1,450
02/10 01:30CHF/JPY115.531000116.80¥1,275
02/10 00:54CHF/JPY115.701000116.40¥700
02/08 00:58CHF/JPY115.651000116.40¥750
02/08 00:30CHF/JPY115.901000116.40¥500
02/07 19:27CHF/JPY116.101000116.20¥100
02/07 18:44CHF/JPY116.301000116.20¥-100
02/07 07:57EUR/JPY135.751000134.20¥1,550
02/07 00:22CHF/JPY116.401000116.20¥-200
02/01 20:01USD/JPY109.691000111.20¥-1,510
02/01 01:49USD/JPY109.391000111.20¥-1,810
02/01 00:57USD/JPY109.091000111.20¥-2,110
合計¥15,780

先月のFX取引の振り返り

CHF/JPYの117~118円のショートポジションをすべて決済しました。115円程度で決済したのですが、まだ下がっていますね。でもここは過去は振り返ってもが後悔しないスタンスで次を考えていきましょう。負けているところは高値掴みになってしまったUSD/JPYをレバレッジ調整も兼ねて損切りしています。

来月のFX作戦

先月の作戦で書いたとおりにUSD/JPYが107円を割り込んで一時的に105円台まで下がりました。本当に損切りラインギリギリのところまできてまして、これ以上下がるのは正直厳しいところです。金利もあがりそうなのでドル高要因はあるはずなのですが、米国株式のほうはボラティリティが高くなっているのもあってリスクオフムードとの兼ね合いです。

またEUR/JPYも予定通り21週平均線にタッチする場面で押し目を狙ったつもりが21週平均線をぶち破って絶賛下降中なのが悩みの種です…。

関連記事です。先月の記事で今月の目標について宣言しています。

2018年1月FX運用実績
このページではタケよん!のFXの運用成績を公開するシリーズです。勝っても大敗しても正直に成績を公開します。 公開することで皆さんには、他の人が何を考えているのかを知ってもらおうと思います。そしてタケよん!公開したからには宣言した作戦を守っていき...

コメント