運用成績表(投資信託)2019.04末 ~運用資産大公開~

まいど!タケよん!(@takeyon7)です。

投資信託は毎月積立購入をしていますが少しづつ解約をして米国株ETFの購入などに充てています。そのため投資信託枠の資産は増えてはいません。むしろ少しずつ減っています。資産全体としては増えていますが。

投資信託の積立購入は証券口座への自動入金のために使用しているようなイメージです。

2019.04末現在で115万円の投資信託を保有しています。

保有ファンド一覧

タケよん!が保有するファンドの一覧です(評価金額の降順です)。

保有本数は30本を切りました!前月比マイナス1本です。一時期70本オーバー保有するカオスな状況からは改善しつつあります。やはり理想は10本以下ですかね。管理しきれませんが見やすくはなってきました。

投資信託時価評価額[円]
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス¥163,708
楽天・全世界株式インデックス・ファンド
(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))
¥156,273
楽天・全米株式インデックス・ファンド
(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
¥139,009
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス¥108,155
eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)¥59,336
ひふみプラス¥58,320
eMAXIS Slim 国内債券インデックス¥57,571
eMAXIS Slim 先進国債券インデックス¥54,106
ドバイ・アブダビ株ファンド¥44,421
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国債券インデックスファンド¥37,852
三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド¥37,524
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ
(年2回決算型)(jreviveII)
¥37,152
フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース
(為替ヘッジ付き)(悠々債券)
¥31,740
iFree 新興国債券インデックス¥25,802
パン・パシフィック外国債券オープン¥22,683
楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド
(楽天・バンガード・ファンド(米国高配当株式))
¥20,185
高成長インド・中型株式ファンド¥17,757
ピムコ ハイ・インカム毎月分配型ファンド(為替ヘッジ付き)¥16,531
eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)¥13,768
<購入・換金手数料なし>ニッセイ Jリートインデックスファンド¥11,881
ベトナム成長株インカムファンド¥11,514
eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)¥10,567
短期豪ドル債オープン(毎月分配型)¥9,883
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド¥1,616
楽天・新興国株式インデックス・ファンド
(楽天・バンガード・ファンド(新興国株式))
¥1,588
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)¥1,511
iTrust インド株式¥1,374
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)¥598
ニッセイ日経225インデックスファンド¥202

現在の主力の積立投信はeMAXIS Slimシリーズと楽天バンガードファンドシリーズですね。楽天ポイントをもらうためにほぼ毎日手動での買付もしています。

楽天全米、楽天全世界株式が貯まってきたのでより低コストで運用できるVTI等に買い替えをしようかと思います。NISA枠内なら買付手数料もかからないですし。

楽天銀行×楽天証券×投信買付で楽天ポイントを年間1万ptゲット!
この仕組みを使えば投資信託の買付をするだけで誰でも年間で最大10,800ポイントを手にすることができます。 楽天証券では投信が100円から買えますから、100円買付毎に楽天ポイントが3ptもらえます。しかも100円から買える投信の買付1件ごとにです。 下の画像はタケよん!が実際に獲得して...

今後の保有方針

毎月積み立てている投信はもちろん継続します!自動積立と手動積立の併用です。投信積み立てによる入金を行い、米国株ETFに振り替えています。

ただ積立をやめた毎月分配投信などは少しずつ解約をしていきます。

また、資産全体に対して1割は国内債券を取り入れたいので投資信託の積立設定を少し変更して国内債券クラスの購入比率を高めました。

改めて自分のポートフォリオを分析してみました
まいど!タケよん!(@takeyon7)です。 つい先日投資方針を決めてアセットアロケーションを決めました。という事で現在のポートフォリオ内容を分析してみました。何せ投資信託に日本株と米国株といろいろ持っているので分析に時間がかかりました。 ポートフォリオの分析の敵はVTのような全世界株式投...

資産状況の推移

資産状況の推移も晒します!投信の保有本数の割に資産額は大したことありません。

ほな、また。


関連記事です。クレジットカードを活用して節約できた分、投資に回しています。

タケよん!御用達の高還元クレジットカード!はコレです!
今日は自称:節約投資家のタケよん!が実際に使用しているクレジットカードの紹介です。 タケよん!が思うのは必要な場面で必要な支出をするのであれば、クレジットカードと言うツールを最大限有効活用して、恩恵を受けるべきです。 どうせ出ていくお金、それならば少しでもお得になる方法を選ぶのが節約家と...

コメント